お酒をやめた人の声を集めてみました

fcbaf86a88ad7c2098937dd3beb886b3_s

今回はお酒をやめた人たちの声を集めてみました。
某掲示板への書き込みからのピックアップとなります。

こういう飾らない率直な意見のほうが、胸に響いてきたりもしますからね。
男性編と女性編、両方まとめてお送りします。

広告

「お酒をやめたら・・・」


【 男性編 】

① 「今日はブルーであったが、飲んでいたら、もっとへこんでいただろう。復活の早いのも、断酒のおかげ」

酒を止めていれば、とにかく頭の回転が速いですから、トラブルからのリカバリーにも時間を要しませんね。
夜も熟睡できるので、精神的・肉体的なダメージも回復できます。

やっぱり睡眠って基本ですよね。
しっかりと寝ていれば健康でいられるし、心も安定してパフォーマンスも上がるし、お金も掛からないし。
ちなみに最近は夜の10時ぐらいには眠くなるので、そのまま大人しく寝てしまっています。

     


② 「酒やめた、女もほしくなくなった、ストレス解消にタバコを吸い出したが、それも3ヶ月でばかばかしくなってやめた。金がかかることが無くなったので、栄養のあるいいものを食べるようになって体も健康にもいい。
いったんアルコールやめると、こんなにも生活がよい循環をするのだということがわかった」

キャバクラとか・・・素面じゃ、あんな煙草の煙が充満する中で、不味い酒を飲んで、学生のアルバイトの子にタメ口をきかれながら、本当に内容の無い会話をするなんて苦行は無理ですよね。
アルコールという「ドラッグ」の作用は恐ろしいです。

新橋の、か・・・いや愚痴はやめときましょう(笑)
あのお店も、毎夜酔っぱらったサラリーマンで満席なんでしょう。
新橋でキャバクラやったら、やっぱ儲かりそうですね(笑)

③ 「飲んでた頃は悲観的だったり消極的だったり、怒りっぽかったり、なんかすごく低脳だった気がする。
適量なんて良く言うけど、酔えば理性なんて消えちゃうし、そんなのウソだと思う。
酒に甘い日本の風習が無くなればいいのに」

アルコールが身体の中で真っ先に作用するところは、大脳にある前頭葉の理性を司る部分ですからね。
ちなみに、素面の時には何とも思わない異性を、酔っぱらった時に魅力的に感じてしまうのは、前頭葉の働きが弱まったために性欲が暴走しはじめるからだそうです。

     


それと日本は酒に甘いですからね~
居酒屋では、「一人当たり3杯までしか飲まさない」ぐらいの法律ができても良い気がします。
まあそうなったら、もっと飲みたい人は店を梯子するでしょうけど。
でも一旦外に出たら、「もう面倒くさいから、帰ろうぜ」みたいな空気になる可能性もあるのでは。

 
【 女性編 】

① 「お酒抜いて3週間くらい! 顔がかわる! 顔色とむくみが全然違う! 私はこんな顔だったのか!っておもう!」

本当に顔のむくみが取れますよね。
顔がシュッとしして、それだけで結構若返った気がします。
顔を洗っている時に、やはり顕著に違いを感じますね。


② 「やめてかわったことは、まず部屋がきれいになった。空き缶のゴミはかさばるし、酔っ払っていると自堕落な生活になります。
あとつまみを延々と食べることがなくなり、料理に時間をかけるようになり8キロ痩せました。
最初は夜が長く感じさみしくなりますが少しずつ時間の使い方がかわってきます。お財布にも優しい!月二万は浮きました。」


酒をやめると、確かにアルミ缶のゴミが発生しないですね。
うちも資源ゴミは、ペットボトルばかりになりました。
特に炭酸水のペットボトルは、飲み比べ企画で買い増ししたので、まだたくさんあります。
いつ大地震が来ても、炭酸水の在庫だけは心配ありません(笑)

  

③ 「酒代マジ無駄。飲酒運転とか死刑レベル。」

異議なし!

そう言えば昨日、ガチな飲酒運転のニュースがありましたね(→ 「長野・池田町長が酒気帯び運転 『水と氷をたくさん入れたので大丈夫だと思った』と弁解、謝罪」

内容を抜粋すると、「22日の午後9時頃から約2時間、松本市内の飲食店で池田町の町長が、1人で酎ハイ5~6杯を飲んだ後、帰宅しようとして同市内で自家用車を運転。警察の検問で、呼気から酒気帯び運転の基準値(呼気1リットル当たり0.15ミリグラム)を超えるアルコールが検出され、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで県警から任意で事情を聴かれていた。」

それでこの町長の言い訳が、「水と氷をたくさん入れて、薄めにして飲んだので運転しても大丈夫だと思った」という、まるで頭の中が昭和で時が止まっているような内容です。驚きました。

  


それって言い換えると、「薄くして飲んだので、アルコールが0.15ミリグラムまでは検出されないだろうと思った」という風にも聞こえますね。
この町長、かなりの飲酒運転の常習犯じゃないでしょうか?


  
④ 「(断酒して)飲み会とかにもあんまり誘われなくなったけど、後悔はない。お酒で愚痴っても何にも解決にもならないし。
それなら思いっきり運動した方がストレスも解消されるんじゃないかと思ってる。」

飲みながら愚痴を言い始めると、とことんまで言っちゃいますからね。
自分で頭の中で、必要以上に怒りを増幅させたりして。
本当に心身の健康に良くないです。

運動がいいですね。
散歩でも良いし。
理想としては、自然の中で身体を動かすのが最高のストレス発散方法だと思います。

⑤ 「お酒やめてから、お酒が入ると人はくだらないこと、ロクでもないことしか言わないしやらないんだな、というのを客観的に見る機会があって、やめてよかったと思った。」

素面でくだらないこと言うのは、許されると思うんですけどね。
ロクでもないことは、ちょっと違いますけど。
酔っぱらってくだらないこと言ってると、「ああ、本当に酔っぱらってるんだな」という目で見られるだけですから。ラリってるなと。
そして酔っぱらってロクでもないこと言ってると、「本当にロクでもないね」と思われますよね。やっぱり。


  

⑥ 「禁煙すると同時に禁酒しました。飲酒すると煙草も欲しくなるので。
健康のためというよりは、美容のためですが、内部から綺麗にしないとどんな美容液も意味がないと気付きました。
禁酒、禁煙して2ヶ月経ちましたが、くすみとむくみがなくなり毛穴も閉じました。」

そう! 自分も毛穴閉じました。
肌も脂ぎらなくなったし、とにかく肌が良い状態です。
ふとももとか触っても、すべすべしてます。
でもそれは塩素除去目的で、浴槽にビタミンCを入れてるからかな?

この習慣も一生継続していくと思います。

なんでも長く続けていきたいと思えるものが見つかると、嬉しいですね。
より良い将来を期待できるからでしょう。

生きている限り、希望は持ち続けたいものです。

(出典:http://girlschannel.net/)

広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『お酒をやめた人の声を集めてみました』へのコメント

  1. 名前:野の百合 投稿日:2016/01/27(水) 16:36:18 ID:9676b4327 返信

    kenさん、こんにちは。
    あなたは、私のトラウマを言い当てた二人目の方です。
    人間、最低限のルールはありますよね。
    なんて、ブログ内でのコメントのやりとりに何を求めてるんだって話ですが。(笑)
    正直、裏切られた感満載でした。
    別に偶像視していたわけではなかったのですが。
    やっぱりどこかで頼っていたのでしょう。
    まあ、昔の話はそれぐらいにして、
    酒を止めたら、客観視できるようになるというのが、一番のいいところかなと思います。
    自他共に、よく見えるようになります。
    私は、細い糸のような目と、三重あごを見ながら、これ誰だろう?
    って思っていました。
    でも、それが酒のせいだと分かったのは、断酒して1か月後、細くなった自分本来の顔を見た時でした。
    依存症は、全てを歪めてしまいますね。

    • 名前:Ken 投稿日:2016/01/27(水) 22:04:19 ID:a89e0890d 返信

      野の百合さん、こんばんは。

      >あなたは、私のトラウマを言い当てた二人目の方です。
      >人間、最低限のルールはありますよね。
      >なんて、ブログ内でのコメントのやりとりに何を求めてるんだって話ですが。(笑)
      >正直、裏切られた感満載でした。
      >別に偶像視していたわけではなかったのですが。
      >やっぱりどこかで頼っていたのでしょう。

      そうだったんですか・・・
      当時、いつも記事の終りに、同じ標語を載せていましたよね。「秋だ、燃えろ!」みたいな。
      だから自分は「お二人は、夫婦のように仲が良いんだな」と思っていました。
      でも突然、野の百合さんが標語と一緒に置き去りにされてしまったように見えて、自分は部外者ながら「・・・どうすんだこれ?(笑)」って思いましたから。
      その後、野の百合さんが「この標語をどうしたものか」と思い悩んでいる様が伝わってきて、「まさか何も聞かされていないのかな?」と思っていたのですが、これで真相がわかりました(笑)

      話題を変えて、自分は最近また甘いものにはしりがちで、マズいなあと思っています。
      甘いものを食べてしまっても、1日のトータルのカロリーをコントロールしていれば、なんとかなるのでは・・・と甘い考えかもしれませんが、とりあえず今年もしっかり健康診断を受けなくてはと思っています。
      もう少し生活が落ち着けば、さらに情緒も安定するとは思うのですが。
      とりあえず、睡眠時間だけはしっかりと確保しようと思います。

  2. 名前:サト芋 投稿日:2016/10/21(金) 02:56:16 ID:cf907ee2a 返信

    お酒をやめて1ヶ月以上。
    改めて思いました。世間にはお酒が支配しているところが多い!
    飲食店行けば、”ビール!飲み放題!”などの旗やポスター。
    テレビでは夕方過ぎるとビールのCM。操られてますよね!洗脳されてますよね!でも商売だから仕方ない。

    以前は夕方過ぎるとプシュっと缶ビール開けて、休みならさらにワインも飲んで。今じゃ考えられない。翌朝だる〜くて、頭重〜くて最悪でした。

    あのような日々はもうないはず。

    • 名前:Ken 投稿日:2016/12/08(木) 15:25:35 ID:35632ee3e 返信

      サト芋さん、こんにちは。
      お返事が遅くなり、すいません。
      現在うつ症状があり、ブログの更新が完全にストップしている状況です。

      自分が警戒しているのも、やはり居酒屋の「ハッピーアワー」的なポスターや看板です(笑)
      不意に視界に入ってくると、やっぱり記憶に残っちゃいますね。
      自分はいつまで経っても、飲酒欲求が沸いてくる瞬間があるので、気が抜けないです。
      お互いお酒の呪縛から離れた人生を送りたいですね☆

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です